2018年10月26日

ハロウィンハロウィンハロウィン

皆様こんにちは
パスセンター東戸塚 鈴木です。
街はすっかりハロウィン一色ですね。
オレンジ色のカボチャハロウィンが街を彩っています。

私たち東戸塚でも、事業所内をハロウィン仕様に飾り付けしました。
絵の得意な利用者様を中心にみなさんで作り上げました。

IMG_2527.jpg

IMG_2517.jpg

IMG_2524.jpg

IMG_2523.jpg


IMG_2519.jpg

本当に可愛らしくて素敵なハロウィンの飾りが皆さんを温かくお迎えしてくれています。
どうぞ見に来てください。

また、2018年10月27日(土)28日(日)に、東戸塚地駅周辺で、第7回ハロウィーンパーティが開催されます。私たちパスセンター東戸塚も、エフエム戸塚さんと一緒に参加します。
28日(日)モレラパークで、小学生以下のお子さんにお菓子を配りますので、そちらにもどうぞ遊びにきてくださいね。




posted by パスセンター上大岡 at 17:33| Comment(0) | 日記

2018年10月20日

卒業生が働く本音披露

「人事を尽くして天命を待って」

こんにちは支援員の高野です。きょう20日、パスセンターでは卒業生5人を招いて「OB・OGが語る 就活オリエンテーション」と題したイベントが開かれました。

パスセンターから各界に就職した卒業生5人が、約20人の利用者さんらに就職への苦労や職場の様子などについて、それぞれ披露しました。和やかな雰囲気の中にも、会場を埋め尽くした利用者さんは自分の将来を見据えて卒業生たちの生の声に耳を傾けていました。

DSCN6702.JPG


仕事上の苦労ややりがいについて、ハーブなどの栽培業務に就く卒業生の男性は「ゴールデンウイークにハープが虫にくわれてしまい、大変な被害を受けました」と発表。大手生命保険会社の事務を担う女性は「月替わりで保険の知識などを問う試験があり、日々勉強です」と話していました。

飼料メーカーで働く男性は「集中力が続かず、眠気が抜けないときがあるけど、薬で症状を和らげている」と対処法を吐露していました。

卒業生各自が、内定を勝ち取った苦労談も語られ、聴講する後輩たちには「パスセンターの利用期間は原則2年ですが、とにかく最後まであきらめないで」と、内定を勝ち取るようエールを送っていました。



posted by パスセンター上大岡 at 16:47| Comment(0) | 日記

2018年10月19日

味覚の秋みかん

10月も下旬にさしかかり、秋も深まってまいりました。
味覚の秋ですね^ - ^
就労移行支援事業所パスセンター東戸塚の柴田です。

パスセンター東戸塚は、昨年6月にオープンしました。東戸塚地域に初めてできた就労移行支援事業所になります。

JR横須賀線、東戸塚駅から徒歩2分の横浜南年金事務所6階にあります。

47198754-D51B-4093-B3F9-FDDE5F86950C.jpeg

さて、東戸塚は駅には西武百貨店、イオン、オーロラモール等があり、とても活気があり便利な街です。
また少し歩くだけで、果樹園があり、梨やぶどう、みかんや栗畑が広がっています。
また、街を歩くとお庭になっている柿やみかんを見つけることができます。

260C4E9B-36B0-4A9F-9B12-342943F824FF.jpeg
6220C49A-949E-4ADA-B66E-9DBD6C30992B.jpeg

夏にはみんなで梨狩りを楽しみました。

そして来月17日はみかん狩りを予定しています。
みかん狩り中は、みかんが食べ放題。
そしてみかんのお土産付きです。
これは、体力アップとコミュニケーション力アップのために実施されますが、大好評のイベントです。

もしご興味がありましたら、是非お気軽にお問い合わせくださいね。
お待ちしております。

就労移行支援事業所
パスセンター東戸塚
045-443-6334
担当 小鷹まで

posted by パスセンター上大岡 at 18:33| Comment(0) | 日記