2018年08月29日

新聞読まなきゃ

こんにちは。支援員の高野です。
きょうは水曜プログラムの一環「新聞いろいろ」を実施しました。

参加した利用者さんは一人一人、最近の新聞を一冊ずつ手にし、自分が興味深いと思う記事を思い思いに選びました。そのニュースを3人から4人で構成したチームで共有し、チームとして一番興味深い記事を、なぜ「その記事を選んだのか」の理由をつけて発表し合いました。

新聞.png

高校野球に詳しい男性は、100回の記念大会となった「夏の甲子園」のニュースを選びました。歩行に杖を使っている女性は、民間航空機への車椅子搭乗設備の設置義務を挙げました。興味はまさに十人十色。二グループが山口県の二歳男児を78歳のボランティア男性が救出した話題を取り上げました。許せないニュース、悲しいニュースが多い中で、久しぶりに多くの人をハッピーな気分にさせた話題ですよね。

日ごろ、新聞を読んでいない皆さんも、図書館に行けば、数紙の新聞を無料で読み比べることもできます。読んでみると、スマホで知ったニュースも違った視点から見えるかもしれませんよ。
posted by パスセンター上大岡 at 15:55| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。