2018年08月25日

暑い夏を熱唱で吹き飛ばせ

♪ありがとうって伝えたくて♪

こんにちは。支援員の高野です。
きょうはパスセンター上大岡の開設3周年を記念したサマーライブが開かれました。会場となった港南区民文化センター・ひまわりの郷・音楽ルームには約一時間にわたって美しく、力強い歌声が響き渡りました。

出演したのはパスセンターの利用者さんやOB・OGらで作る音楽サークルのメンバー。日ごろは毎週金曜の夕方に事業所内で練習を重ねています。ライブは昨冬、今春と開催してきましたが、今回は瀧本真也代表も得意のギターを手に初参加しました。

サマーライブ.JPG

この日のライブでは、ピアノ、太鼓のジャンベ、ギターの調べに合わせて、「レモン」「ひまわりの約束」「少年時代」と、おなじみの曲目を合唱。MCも利用者さんがこなして雰囲気を盛り上げました。「恋するフォーチュンクッキー」では、女性支援員も加わり数人がダンスも繰り広げ、会場を沸かせました。

アンコールでいきものがかりの「ありがとう」、再度のアルコールではSMAPの「世界に一つだけの花」を会場全体で合唱しました。会場には「笑顔の花」が満開でした。

やはり、歌はいいですね。次回のライブもスケジュールが決まったら、このブログでお知らせしますので、ぜひ皆さんも観賞に訪れてください。
posted by パスセンター上大岡 at 17:20| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。