2018年06月21日

企業側が求める事

 久々のブログ担当をします、プラザ 親富祖です。
 くすぶっていた風邪も本格的になり、今日から声が出なくて、
毎週木曜日に担当している講座もお聞き苦しい面が多々あったかと思います。
この場をお借りしてお詫び致します。

 さて、話変わって、昨日会社(工場)見学に参加させて頂いた際に、
企業様からこんなお話しがありました。
 その内容を要約すると・・・
 「我が社は無断欠勤に関しては、絶対NGです!基本的なビジネスマナーができていない方は、
いずれ問題を起こす事になる事が予想される為、この件に関しては譲れない所です・・・」

 考えて見れば至極当たり前の事なんですが、この言葉は日々皆さんの就労支援をさせて
頂いている者として、非常に重く、大切な言葉だと感じました。

 どんなに調子が悪かろうと、休む時には一社会人として直接、間接に関わらず
必ず会社に連絡を取る!

 そんな当たり前の事をしっかりと身に付けている事が、就労に向けての必須条件だと、
企業さんが考えている一例だと思います。

 いつもは求人票の見方や応募書類作成についてお話はさせて頂いているのですが、
こうした当たり前に企業側が考えている“人物像”についても、今後お話をさせて
頂きたいと思いました。
 皆さんはどう感じましたか?
posted by パスセンター上大岡 at 17:46| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。