2018年06月06日

自己PR書を書こう

こんにちは。支援員の高野です。
きょうは水曜プログラムの一環「就活いろいろ」を実施しました。
就活にまつわるさまざまなことを学ぶ講座です。

きょうは「自己PR書」の作成に取り組みました。
「私は○○な人間(性格・タイプ)」です。
その根拠と裏付けるエピソードを添えて自己PR書にします。

例えば、「私は粘り強い人間です」と書き出します。根拠は「一度決めたことは最後まであきらめずに取り組みます」と続け、裏付けるエピソードはこうです。
学習会.JPG

「私は前職の新聞記者時代に、横浜駅西口にあり閉店した三越横浜店の後継店舗をスクープしようと願いました。関係者に、自分の休日も含めほぼ毎日、半年近く、欠かさず電話をかけ続け、一面を飾るニュースをものにしました」。こんな私の事例も発表し、参考にしてもらいました。

皆、真剣に自己PRの文言を考え続け、沈思黙考する場面も。それでも、時間内に参加したほとんどの利用者さんは、それぞれがこれまで行なってきた自己分析に基づき、文書を作成し終えました。書き終えた文書は私が添削し、意見を添えてお返します。

就活における自己分析は大切です。でも、自分について深く、深く見つめることは簡単ではないですよね。
posted by パスセンター上大岡 at 17:54| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。