2018年05月25日

ご飯かパンか


皆様こんにちは☆
パスセンター東戸塚 鈴木です。
今日は風が強いですが、5月らしい爽やかな陽気ですね。

金曜日はグループワークの日です。
今日のテーマは「ご飯かパンか」
ご飯派とパン派に分かれ、それぞれのグループで、
ご飯の魅力・パンの魅力を話し合っていただきました。
たくさん出た意見をまとめ、相手のグループの気持ちが動くようなプレゼンを
考えてもらいました


ご飯派
 ・日本人の身体にあった食材
 ・高タンパク低カロリーで栄養バランスが良い
 ・どんなおかずにもあう
 ・コメは長期保存可能
 ・日本人のソウルフードである(本能で食べている)
 ・主役にもわき役にもなる
 ・米粉でパンも作れる

パン派
 ・紀元前3830年からある食べ物でポンペイ遺跡からも発見されている
 ・ローマ時代から菓子パンがある→歴史がある
 ・日本では安土桃山時代にポルトガルから入ってきた
 ・手軽な食べ物
 ・いろいろなバリエーションがあり、無限である。
 ・いろいろな栄養素がある
 ・同じアンパンでも、メーカーによって味が全く違う

ご飯とパン.jpg

発表後は、気になるプレゼンに対しての質問コーナーもあります。
質問に対しては、より自分のグループのファンになるように、答え方にも気合が入ります。

その後、相手のプレゼンにより自分の気持ちが動いた人は、
相手グループに移動・・・お一人がパンからご飯派の方に移りましたが、
敵の回し者だったようで、ご飯派グループの中でいかにパンが良いかをアピールしたけれど、うまくいかず、また、自分のグループに戻っていきました(笑)

それぞれの魅力を、みんなで考えたことで、
ご飯が、または、パンが、ますます好きになったとの意見もありました。

普段、なかなかお話することない方ともお話できるので、
今日のグループワークも、皆さん、楽しんでいるご様子でした。







posted by パスセンター上大岡 at 17:01| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。