2018年05月15日

知っておきたい〜障害年金の制度〜


皆様こんにちは☆ パスセンター東戸塚 鈴木です。
ちょっと歩くと汗ばむ陽気でしたが、
今日も新緑の5月らしい、爽やかなお天気でしたね。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。。。

先日「知っておきたい社会保障〜障害年金の制度〜」イベントがあり、
大勢の利用者様が参加されました。

まず、障害年金とはなんぞやというところから講義がスタートしました。

障害年金とは、病気やケガが原因で、日常生活に支障がある方に支給される社会保障制度です。

・20歳〜64歳が対象(原則)
・年金保険料を一定期間納付している方が対象
・現在、日常生活に支障がある方が対象
で、初診日に納付していた年金によってもらえる障害年金の種類が変わります。

他に、
・初診日要件
・保険料納付要件
・障害認定日要件
によって受給可能かどうか、可能な場合は金額が決まります。

受け取れるかどうかのポイントは、診断書。
日常生活に支障があるか+就労が困難か=障害認定となるようです。

さらに、いくつかの受給事例・支給停止事例等を交えながら、障害年金の知識を深めていきました。

unnamed2.jpg


参加された皆様は真剣そのもの、興味を持って聞いておられました。

posted by パスセンター上大岡 at 17:30| Comment(0) | 日記