2018年04月30日

『中華街でビジネスマナー』

みなさん、こんにちは。
パスセンター上大岡プラザの宮野です。

世間ではゴールデンウィークでも、
パスセンター上大岡プラザでは、
いつもと変わらずに開所しています。

そして、パスセンター上大岡プラザの、
ゴールデンウィーク特別企画!

中華料理のビジネスマナーを、
今回は実践編として、
横浜中華街の重慶飯店別館で実施致します!

日時は5月4日(金)
10:30出発となっています。

chuuka_turntable_yamucha.png

当日の様子はまたブログでご報告しますね。

学習したビジネスマナーの知識を生かして、
礼儀正しく、そして楽しく、
何より美味しくいただきましょう!
posted by パスセンター上大岡 at 17:13| Comment(0) | 日記

2018年04月28日

熱唱の連続

こんにちは。支援員の高野です。

きょうは、パスセンター上大岡の利用者たちで作る音楽サークルによるコンサート「スプリング ライブ」が開かれました。場所は事業所から徒歩数分の港南区民文化センター「ひまわりの郷」の音楽ルーム。私は、今回は事業所での留守居役となり、生ライブに参加できませんでしたが、利用者たちが日ごろの練習成果を存分に披露し、まさに熱唱の連続だったそうです。
熱唱.JPG
公演は昨年夏の文化祭から始まり、昨年冬のクリスマスライブに続いて3回目。毎回、メンバーも曲目も違いますがそれぞれ、個性あるステージを繰り広げています。

今回のライブには約10人の利用者が出演。会場の音楽ルームには数十人の聴衆が集まり、熱気むんむんだったそうです。そんな中で出演者たちが、おなじみの「なごり雪」「365日の紙飛行機」などを熱唱し続けました。

ミュージカル「キャッツ」の代表曲「メモリー」の独唱も。その伸びやかな美声は、本番前の練習で私も何度も聴いているので、きっとしびれた人も多かったはずです。アンコールで最後に「世界にひとつだけの花」を会場全体で歌い上げたそうです。

今回のようなライブは今夏にも開催する予定です。その際は、この欄で告知しますので、ぜひ多くの方に来てもらえたらと願います。

posted by パスセンター上大岡 at 17:31| Comment(0) | 日記

2018年04月27日

就職を成功させるには?

皆様こんにちは☆ パスセンター東戸塚 鈴木です。

明日からゴールデンウィークですね目
パスセンター東戸塚では、ゴールデンウィークも楽しんで頂けるよう、数々の催しを計画しています。
楽しみにしてくださいね。

さて今日は金曜日、金曜日といったらグループワークの日ですひらめき
本日のお題は、
『就職を成功させるには?

group_business_syukatsu.png

いつものように4グループで話し合いを行います。
まず、司会・書記・発表者を決めます。
何度も経験しているせいか、とてもスムーズに役割が決まります手(チョキ)

各グループで、「就職を成功させるために」何が必要かを考えました。
これをやったら絶対就職できると思えるくらいまで、たくさん出していただきました。

次に、絶対に「就職を成功させるために」必要だと思うこと3つを選び、その理由も考えて頂きました。
この作業では、グループ内で意見が分かれることもありましたが、相手の意見は否定しないというルールがあります。
ですので、いろいろな意見を尊重しながらまとめの作業に入ります。


最後にグループごとに発表し、全員で共有しました。

1G
  @健康状態(病気への理解)・・・通院・投薬等、自分の状態を知ってもらう
  A会社のリサーチ・・・自分に合っているか、環境は
  B自分のプレゼン・・・スキル・選んだ理由や働く姿勢
2G
  @言葉使い・・・意欲も伝わる
  Aアピールポイントを明確に伝える・・・自分をわかってもらう
  B会社が求めているものの把握・・・即戦力となれるよう準備
3G
  @履歴書にまとまりがあるか・・・自己アピール
  A面接の経験をふむ・・・場馴れ
  B身だしなみ・・・好感度や清潔感
4G
  @パスセンターに通所する・・・体力がつく、時間管理、スキル身につく
  A書類を整える・・・自分の状況把握・整理、自分を知る
  Bコミュニケーション力・・・面接で良いイメージ、スピーチ力がつく

どれもこれも、就職を成功させるためには必要なことですね。
なるほどexclamationと大きく頷く利用者様も見受けられました。

自分は今、どの位置にいて、これから何が必要なのかというところを是非、意識して頂きたいと思いました。

それにしても、回を重ねるごとにグループワークは活気あるものになっています。
次回も楽しみですぴかぴか(新しい)

posted by パスセンター上大岡 at 17:18| Comment(0) | 日記